Mephistopheles ~メタモルフォーゼ~(8)

コミック

夫と二人で過ごすバカンスに自分だけ一日早く到着した恭子は、自ら使用人を誘惑し、やられるがままに乱交される。夫が到着してからも身体のうずきが止まる事は無く、止めどなく夫を求める恭子。変わってしまった恭子に、責任感と不信感を抱く夫が蝶に誘われるままに、着いた場所は…。葵ヒトリ先生が確かな筆致で描く濃厚ミステリーエロス!