踊る誘惑受付嬢~ありえない腰使い~

コミック

「私を抱き寄せて!!踊って!!」サラリーマンの啓介は契約が取れず、かつ、受付嬢に無愛想にされ、落ち込んでいた。その時「わたしと一緒に踊ってくれませんか?」と、セクシーなサテンドレスに身を包んだ美女に声を掛けられる。その濃密で魅惑的な腰使いに胸が高鳴った啓介。同じリズムで官能的に踊る2人、そして、彼女が無愛想な受付嬢だったことをしり、意気投合した2人は夜の闇に消えて行き…