芽生える悪意

コミック

両親を亡くしたシュンスケは従姉妹の姉の元で暮らしていた。ある日、酔いながら男と共に帰ってきた姉を目の当たりにしたシュンスケは豹変する。「あの男に取られるぐらいなら…」動けない姉に種を植え付けるべく、無抵抗の姉をただひたすら犯し続ける…