赤い糸

コミック

ストーカー被害に悩む女子大生の真由。親友である凛子にそのことを相談した夜、彼女たちの前に鼻歌を口ずさみながらストーカー男が現れる。真由のマンションへと逃げ込んだ二人。落ち着きを取り戻しシャワーに入った凛子だが、彼女の中にストーカーの男の意識が入り込み男の意識と同一化してしまう。そして、男が口ずさんでいた鼻歌を口ずさみながらシャワーを出た凛子は、真由の肢体に劣情を抱き襲い掛かってしまう。強引にファーストキスを奪うと、自らの身体に突如生えたふたなりペニスに疑問を持つこともなく、凛子はそのまま真由の処女を奪ってしまう――。