くねくね

コミック

有名都市伝説「くねくね」をモチーフにしたちょっと怖いエロ漫画!姉弟で田舎へと訪れた少女のある夏の日。弟の淳が畑の真ん中でくねくねとうごめく不可思議な物体を見つける。弟の双眼鏡を借りた彼女が目にしたのは、全裸で妖しく腰をくねらせる黒髪の美女の姿だった。そして、弟に急かされ双眼鏡から目を離したとき、少女の周りの風景は一変する。蝉の声ひとつしない空間で、少女は美女の異様に長い舌で全身を舐めまわされると、全身を触手で犯され処女を奪われてしまう。そして快楽を受け入れ始めた彼女は、黒髪美女のふたなりペニスで子宮奥深くまで犯されながら絶頂してしまうのだった。