生放送 紬麻里子

コミック

学校の昼休み。おもむろに校内放送が鳴り響く。本日の放送は来る生徒会長選挙の立候補者による所信表明演説。そして麻里子さんが演説を始めるのだが…。淡々と演説を続けていくうちにカメラの向こう側にいる何者からかエッチないたずらをされてしまい、それを全校放送で流されてしまう麻里子さん。耳や太ももを愛撫され、たわわに実ったおっぱいをつままれ乳首をちぎれるぐらい愛撫されすっかりエロ顔をさらしてしまいます。そして最後は演説できないぐらい悶絶してしまうのでした。そんな生徒会長候補の麻里子様に清き一票を!!