ぶきような人 最終話(前編)

コミック

人気連載ついにフィナーレの幕が開く…。夏休みになってすることもない和久井ちゃん。何をしていいかわからないまま気づいたら先生の家の前に来てしまいました。悶々と迷いながら家の前でじっとしていると寝起きの先生に遭遇…。宿題をしたいので家を貸してくださいと嘘をつき、先生の家にお邪魔させてもらうことになり先生の布団からほのかにかおる先生の匂いにドキドキしつつ、実は先生の方も和久井ちゃんの瞳にドキドキしつつ…そうしていつの間にか流れで和久井ちゃんと先生はラブラブエッチをするのでした。ちょっとした女の子のしぐさや表情からも匂いたってくるエロス、せつなさ、純愛…恥ずかしがって、震えて、、ストーリーのみならずその描写がたまりません。