遥の歌(2)

コミック

連載第二話。遥の兄は遥のことが心配で仕方ない。最近は学校から帰ってくるのも遅いし、帰ってきてもすぐに寝てしまうし…。気になった兄は遥のあとをつけるとミュージシャンの男(宗介)と愛し合う遥の姿がそこにはあった。何であいつなんだと嫉妬心を燃やして寝ている遥の唇にキスをする兄。そう、兄は遥が好きなのだ。怒りに身を任せた兄は宗介と遥の関係を宗介の芸能会社に話してしまう。その話を聞きつけたマネージャーは遥を呼び出し、この事をマスコミにリークされたくなければ自分との関係を持つようにと強要して…?