三匹の牝豚(3)

コミック

人気キャスター洋子は、クスリと暗示のせいで、大嫌いな男のチ○ポに夢中になってしまう。テレビ局の控え室でチ○ポをなめまくる洋子だが、自分の突然の欲情にとまどうばかり。だが悪夢は覚めず、さらに暗示によって、より深い調教を加えられチ○ポ奴隷へと堕とされようとしていた。本作品はマグナムX Vol.5に掲載されています。マグナムXは単品と同価格でとってもお得です!