オトカノ-弟の彼女は蜜の味-

コミック

海外留学を控えた俺は久々に故郷を訪れた。そこで再会したのは弟ヒカルと、その彼女…理沙。「私、ヒカルくんとまだなんです」「わたしに『練習』させて…お願い、今日だけ」理沙の突然の言葉に俺が動揺したのは、驚きからだけではなかった…。まったり柔らかボディの美少女で魅せる子門先生が綴る、束の間の逢瀬に秘められたエロス。