ヴァージントレイン2~小悪魔制裁~ 総集編【下巻】

コミック

遂に迎える終焉…処女喪失の時――。映画館の暗闇で、誰もいない終電で、疾走する車中で。様々な舞台で繰り広げられてきた「天罰」もいよいよ6度目。最後にふさわしい舞台として男達が用意したのは、2年前、戒律ばかりの生活に嫌気がさして飛び出したのぞみの生家だった。静まり返った実家の寺の一室で、手足の自由を奪われたのぞみは、執拗に秘部を嬲られ、必死に漏れだす声を抑えようと唇を噛みしめる。最後の天罰――。これまでに何度も寸止めにされ未遂に終わっていたその瞬間が、自分の生まれ育った場所で、ついに実行に移される時が迫る。罪深い小悪魔に注がれる、妖しく甘美な「天罰」――。快楽、絶頂、喪失の果てに小悪魔が見るものは?帝王・クリムゾンの長編傑作「ヴァージントレイン2」ここに完結!!■収録作品■【第5話】つり革に拘束されローターを入れられ終電に取り残されて…【第6話】つり革に拘束されて身動きができない状態で…【第7話】処女喪失の危機【第8話】ひとつの喪失【最終話】「私…天罰を欲しがってる…!」■特典情報■DMM限定壁紙付き