レンタル猥婦の日常~貸し出された秘穴~

コミック

私は琴音。ごく普通の専業主婦でした。ある日、夫がトラックの運転手と交通事故を起こし、相手に怪我をさせました。「運送業なのにどうしてくれるんだ」と家にのりこんできた運転手さんに、示談をとお願いしたのですが、彼が要求してきたのは…なんと!!レンタル奥さん!?週に一度家事手伝いをするはずが、裸エプロンやお風呂で…シモのお世話まですることに!?夫には言えない破廉恥な日々…あぁあなたごめんなさい!!