バフォメットピロリー

コミック

父王の言いつけで城に篭りきりの王女は、お付きのメイドとの会話で退屈を紛らわしていた。だが怜悧なメイドは突如魔女の本性を現し、王女に山羊の悪魔を憑依させる。下半身が山羊のものとなり、グロテスクな男性器まで生やして狂乱する王女を、魔女は快楽によって悪堕ちさせようとする。互いの性器をしゃぶらせ合い、ふたなりペニスへのパイズリで快楽に悶える様をなじり、メイドに対する王女の密かな愛情を見抜いて、巧みに心身を堕としにかかる魔女。射精へ導いた後は自身の膣にペニスを挿入させ、さらに淫らな魔宴で王女を堕落へと……。