主がご飯で蜜の味

コミック

一人前の精霊術師を志す青年は、パートナーとなる精霊召喚の儀式で上位精霊の少女を呼び出す。契約者の力を引き出せる彼女のサポートを受け、これまでにない活躍をみせる青年。そんな折、お腹が空いたと訴える少女によって青年はなぜか押し倒されてしまう。自分の食事は青年の精液に含まれた元素だと言う少女は、青年のペニスに力を与えて勃起させる。小さなお口でのフェラチオで思わず射精してしまう青年だが、少女の力で萎えないペニスを、今度は膣内で咥えこまれ、甘くも強引に腰を動かされて中出ししてしまうのだった。