姫さまのおもちゃはふたなり娘

コミック

ミリア姫に憧れお城でメイドとして働くことになったフェンリー。働き始めてすぐに彼女は男嫌いのミリアの夜伽の相手として選ばれる。だが、フェンリーはふたなりだった。スベスベの肌や張りのある巨乳に奉仕をする内に興奮を抑えきれなくなったフェンリーはミリアの目の前で射精してしまう。初めて目にするペニスに興味を示したミリアは執拗に足コキで責め、大量の精液を全身に浴びせかけられる。そして、興奮を抑えきれなくなったミリアは自ら膣内へとふたなりペニスを挿入させるのだった。