桃缶

コミック

ふふふ、僕を高校時代にいじめた宮下さん。彼女を監禁してもう何日目だろう。今日はね、いいモノを買ってきたんだ。フフフ、君が好きなバイブやローター、アナルビーズ、etc、etc。ああ暴れるほど嬉しいんだね。今日は一晩中、責め続けてあげるよ。