叔母は僕の愛人形

コミック

大学入試に失敗して落ち込む甥。しかし彼は夜な夜な叔母の下着姿を見ながら必死に自分のモノをこすり続ける夜這いを繰り返していた。寝たふりで見過ごしていた叔母だったが突然の甥の挿入には戸惑いをかくせなかった…。