ヒミツのブカツ 美海のバアイ

コミック

女の子たちが楽しんでいる、ヒミツのブカツ。そこに褐色の美女、美海も好奇心から加わることになった。美海を待っていた男の子は、美海の弟の友だちでもある真綿。弟の友だちとなんてエッチできるわけがないと焦る美海だが、周囲はさっさと服を脱ぎ始めてもう逃げられる雰囲気ではない。一方、まるで女の子のような顔をした真綿は、いつも美海の家に遊びに行くたび、美海のことが気になっていた。大喜びで美海をリードし始める。