詰んデレ 最終話

コミック

将棋部顧問の歩成先生は、部員の少女たちと不本意ながらも次々と肉体関係を持ってしまった。残る部員は飛鳥だけだ。自分も歩成先生に抱かれたいと思う飛鳥だが、他の部員に励まされてもあと一歩が踏み込めない。そんな飛鳥に歩成先生は、将棋の勝負を申し込む。負けたほうが勝ったほうの言うことをひとつ聞く、という条件だ。歩成先生に圧勝した飛鳥は、「私もみんなみたいにエッチしてください!!」と告白するが。