小さな看護婦さん

コミック

桜ちゃんは、近所のおっちゃんが風邪を引いたと聞いて見舞いに来た。アイスを食べさせたりお粥を炊いたりしてかいがいしく世話をする。おっちゃんとしては先日桜ちゃんと彼氏彼女としてえっちしたつもりだが、桜ちゃんにしてみればレイプされたぐらいにしか思っていないらしい。おっちゃんはふと、桜ちゃんの生理がちゃんと来ているかが気になる。桜ちゃんはもう三ヶ月も「ない」と言う。驚いたおっちゃんは、えっちをして妊娠しているのか確かめようとする。