擬態

コミック

幼なじみの女子校生朝霧陽菜へ淡い恋心を抱く正也。ある夜、彼は陽菜が謎の生物に襲われ体内へと入り込まれているところを目撃する。乗っ取られたはずの彼女がいつもと変わらない態度に恐怖を覚え問い詰める彼に対し「正也が望むことならなんでもしてあげる」と誘う陽菜。叶うことのない恋心を満たすように彼は憧れの少女の肢体を堪能する。そして、言いようのない不安に押しつぶされそうになりながらも抽送を繰り返し膣内射精するのだった。