私立マレスター学園―痴漢の園―

コミック

全国でも屈指の名門校であるマレスター学園。だがその正体は、無垢な少女に催眠暗示を施し痴漢好みの性奴隷へと仕立て上げる、非道の調教施設だった――。ついに卒業式を迎えた学園の少女たち。会場に集った痴漢と痴漢OK娘たちによる淫猥な式典が始まる――。生徒会長の小日向詩織が壇上に登ると、後ろから痴漢男の猛った肉棒が突き入れられる。調教によって仕上がった身体は公開SEXに喜び、羞恥を糧に艶を増した喘ぎ声混じりの答辞が披露される。そうして会場のいたる所で卒業生が犯される大乱交が始まり、フィナーレへと向かっていく……。