魔法少女隊クォーツ(6)

コミック

使い魔に言葉巧みに騙され、男性の欲望を解消させる魔法少女の契約を結ばされた有栖川操。各地区で活動する使い魔たちは、担当の魔法少女を欲望の化身マインドに犯させ、そのポイントを競っていた。強大なマインドを秘める男の娘魔法少女ルチルクォーツを狙い、アイドル魔法少女ローズクォーツはルチルを拉致する。ローズは魔法でルチルを従順化させようとするも失敗。逆にルチルに魅了され変身も解けてしまったローズは、少女趣味な服に身を包んだルチルが男だという事実に驚愕しながらも、彼の巨大ペニスを処女の膣内に導いて何度も射精を促すのだった。