黄昏色のマノン

コミック

軽い気持ちで抱かれてみた男は、料理もセックスも超一流。強烈な快感をもう少しだけ味わいたくなり、彼との逢瀬を続けてしまった…