うす紅色の想い

コミック

性的な要望が頭を支配して、さらに突風のようによぎる狂おしい好奇心が、主人公の女の子たちを後戻りできないあやういシチュエーションに演出します。「ちょっと大胆」という言葉では追いつかない変態もどき、その子がはじめて試してみる自分のスケベな欲望に支配されながらの恥ずかしい姿態、思わず涎もんですね!この本に登場する女の子は、どの子も根がスケベなんで、つまりどんどん変態風なアイデアをやっちゃうかわいさです。さあ、あなたもこの女の子たちとやらしい波長を同調させてください。こんな一言「お尻のシワの間もていねいになめてぇー」ブルっブルっ!全10話の美少女ショータイムをどうぞ。