妹催眠調教マニュアル(12)

コミック

急展開を迎える催眠調教物語。今回は妹失踪の裏で糸を引く池上一と臨床心理士・白石が遂に対峙する!!この催眠事件の動機を‘多感な子供たちのストレス発散の手助け’だと語る池上。そんな歪んだ信条を持つ池上に対し白石は…。一方、男たちに嬲られボロボロの心と明希子は、互いを慰めるように身体を重ねる。双頭ディルドで膣奥深くまで繋がり、快楽に溺れる二人の少女。その果てに待ち受ける結末は!?