恋するエレベーター1

コミック

営業部の島崎と企画部の佐野は同期で入社以来犬猿の仲だった――。ある日、二人で乗ったエレベーターが故障し閉じ込められてしまう!普段は勝気な島崎が、ガクガクと震えだし、なにやら様子がおかしい…。実は島崎は閉所恐怖症だったのだ!そんな怯える島崎を優しく抱きしめてくれる佐野。この時から、お互いにちょっとだけ気になる存在になり…。【フィカス】※ジャンル「X-BL」は、リブレ出版株式会社の登録商標です。