しょうじょ、くなぎ、きおく

コミック

少年に水晶玉をもらい恋愛について占う少女。そこで少女が見たのは二人の楽しそうに愛し合う姿。占いに従うようにいつしか二人は愛し合うようになる。二人が初めて結ばれた数日後あたりから水晶玉に瑕(キズ)が入ると、水晶玉は不吉な映像を写すようになる。その不吉な占いを信じてしまう彼女が、次第に彼に別の女の存在を想像するようになり、彼が許せなくなり後ろからナイフで…純粋すぎて切なすぎる恋愛を描いた「闇のかんばせ」をはじめ全9話収録!