アイドル強制操作~スマホで命令したことが現実に~【第1話】女を操る携帯を手にした男

コミック

彼女いない歴22年――。女性とまともに交流したことのない男・鎌田は、ある日街ですれ違った謎の女から、「写真で撮った女性を自分の思い通りに操れる」という不思議な携帯電話を手渡される。半信半疑だった鎌田だったが、そんな最中、電車内で人気グラビアアイドルの南雲沙雪と遭遇する。何度もイメージビデオで観、そのたびにオカズとしてきたそのホンモノのカラダは、鎌田にとって魅惑的ですばらしいものだった。そんな願ってもない機会に、鎌田はまさかとは思いながらも、さっき受け取ったばかりの携帯電話で沙雪を撮影してみる事に。だが、その行為を察知した沙雪によって、カメラを向けた鎌田は気の強いキャラそのままの剣幕で責め立てられてしまう。悪態をつかれた挙句、辛くも撮影に成功した鎌田は、謎の女の言う通りにとりあえずメールで命令を下す。すると――「えっ…?あれ?何…これ?」突如、身体の自由を奪われる沙雪。自分の身に何か起こったのか、混乱する沙雪に対し、鎌田は容赦なく次々と指示を放つ。「手を後ろで組み離れなくなる」「足を少し開く」「股間が疼いて快感がガマンできなくなる」………謎の女が言った通り、命令が現実となったことに気を良くした鎌田は、命令内容をさらにエスカレートさせていく。沙雪は直接触られようとも声すら出せなくなる程に、その命令の効果は絶大であった。「なんなの…もう…さっきから何が起こってるの!?」巨乳グラビアアイドルとキモオタ男。決して交わるはずのない男女が交錯する先は――。帝王・クリムゾンが放つ、誰も見たことのないエキセントリックエロス、堂々始動!