おにゃのコ注意報

コミック

世間が不景気なせいか、今日もまたおにゃのコ注意報が出る。そしてオレの家の前には捨ておにゃのコが。最初は放置しておこうと思ったが、つい家に入れて風呂場で洗ってやる。おにゃのコは「にゅうにゅう」としか言わないので、名前は「にゅう」ということにした。オレが学校に行こうとすると寂しがってしがみついてくる。仕方なくオレはにゅうを学校に連れてゆくが、着せている服などでいろいろと言われてしまう。夜になるとにゅうは寂しがってオレのベッドで一緒に寝ることになり……。