くろつばき

コミック

事故に遭ったところを拾われて一命を取り留めた猫、黒椿。しかし、彼女の正体は猫忍者だった。このままでは抜け忍扱いされてしまうので帰らなければならない。高級猫缶や猫オモチャもさることながら、最も未練を残しているのはご主人のこと。最後の晩ということで、黒椿はご主人と寝所を共にする。人間の姿になっても、またたびは効くらしく、黒椿はもうトロトロに。フェラをさせると、思ったほど猫舌ではなくなかなかの感触。