初仕事

コミック

美少女の除霊師が初仕事をする舞台は、学校だった。幽霊を見たという生徒の噂が広がっているのだ。夜の校舎を探索しているとそこには一人の少年が。最初は痴漢かと思ったが、彼が幽霊だったのだ。幽霊は自分が触れることのできる女の子を捜していた。少し霊感のある者なら彼を見ることができるので、もっとそれが強い娘なら触れるかもと期待していたが、その予感は的中していた。