友達のお母さん

コミック

広樹と雪之介は学校からの帰り道、偶然エロ本を拾い、雪之介のかばんに押し込んで家に帰る。雪之介の家で放課後遊ぶふたりだったが、雪之介は塾に行かなければならず、広樹がひとり家に残されてしまう。そして、雪之介のかばんを片づけるお母さんが、荷物の中からエロ本を見つけてしまう。広樹は美しい雪之介の母・愛美に、思わずもじもじと嘘をついて……。甘えかかる広樹に愛美は母性本能をくすぐられ、思わずその小さな体を抱きしめてしまう。しかし、広樹の股間には大人でも敵わないほどの、素晴らしい機能と形状を持った恐るべき猛獣が潜んでいた。「雪之介にはナイショよ」燃え上がった母親の欲望が、息子の友達の暴走する青い性とぶつかり合う!蓬瑠璃が美しくも過激な禁断の性欲を描き出すショタ×ママエロス!