きっず・とれいん(58)

コミック

みんなでお月見しようと、空き地に集まってきたいつもの面々。しかし、空には月がいくつも浮かんでいる。関係各省庁は慌ててコメントを出したが、みんなにとってはどうでもいい。せっかく準備したのだからとお月見を始めるが、いくつもあるからありがたみが全くない。よく見ると月はそれぞれ微妙に違っている。形がなんだか違うのや、もっとヤバいのまであって……。