ヒミツのブカツ

コミック

亮太とチーコはいつも子供っぽい理由でケンカばかりしていた。ある日、亮太はチーコがこそこそと何か企んでいることに気づく。その現場を押さえると、なんとそれは乱交だったのだ。ばれたことに驚いたみんなは、秘密を守るために亮太も仲間に入れてしまおうとする。新入部員は部員の誰かとエッチしなければならないということで、チーコが相手をすることに。口ではまるで仕方ないと言わんばかりだったチーコの顔は、ホンキでカンジちゃっている表情を隠しきれない。