あのころ、制服を着て

コミック

制服を着ていたあのころは、紘多の隣で笑っているだけで幸せだった。大好きで、大好きで、紘多と一緒にいた毎日は、あたしの宝物だった。だけど――。彼氏に二股をかけられたうえにフラれるという最悪な日、同級生の紘多と再会した明日香。落ち込む自分をなぐさめる、彼の変わらないやさしさに、なつかしさとときめきを感じるが、彼は……。切なく、やさしく、心に深く染み渡る大人の恋愛ストーリー【桃色日記】