ヴァージンな関係R 3

コミック

地方の過疎地での単身赴任から、見事東京本社に凱旋復帰した黄味島忠。新たにアシスタントとなったのは、入社2年目で婚活中のあさぎだった。度重なる勘違いの末、黄味島に理想の旦那像を見たあさぎは、妙に黄味島を意識しだし、身も心も急接近しはじめるが……?ねぇ…今晩はいっぱい、しよ♪大人気エロティック・ラブコメディー、待望の第3巻!!