オトナのかくれんぼ【最終話】

コミック

南の島で繰り広げられた「レイプかくれんぼ」もついにクライマックス!謎多きツアーの実態が今明かされる!!処女を奪われた覆面男に匿われるようにして洞窟に身を潜めていた私。男に従うしか術のない私は、繰り返される凌辱に、いつのまにか快感を覚えていた…。喉の奥まで男根を咥え込み、その要求に応える。自ら上になり男のモノを自分の中にねじ込む。このツアーに参加する前の自分ではありえないような行為も、なぜか応えようと腰をくねらせてしまって…。私…感じちゃってる?「もっとチンポ突いてェッ!!」洞窟内に木霊する喘ぎ声と愛液の音とともに、レイプかくれんぼ、最後の恥辱が訪れる――!みんなで!全裸で!快楽の渦に溺れる欲望丸出しの凌辱大作!エロ漫画界の奇才・伊駒一平が満を持して贈る最終話!