淫欲催眠療法士【第9話】

コミック

幻覚が見えるほど深い催眠状態に堕ちた美里。あややの思うがままに操られ、快楽の渦に身をよがらせる…。あややが美里に仕掛けるのは「記憶のリセット」。どんなにすさまじいエクスタシーが美里の身体を駆け巡ろうとも、あややが一言数字を数えるだけで、快感は記憶から抹消されるのだった。卑猥な音を立てながら、愛液でドロドロの美里の膣を、容赦なく打ちつけるあややの肉棒。抵抗する美里の目に滲む涙さえ容赦なく一瞬にして消去される淫虐に、美里の精神は耐えられるか――。溢れだす深い欲望、思考の浸食、止まらない狂気の淫欲催眠。調教漫画のスぺシャリスト・さだこーじが描く催眠調教劇、第9話!