還らざる河

コミック

幼い頃から、村の男達の慰み者となる因習に囚われた女系の一族。その中でも随一の美女と言われる千景(ちかげ)には、周りにひた隠すある秘密が。因習と距離を置く男との逢瀬。その間だけ彼女は満たされ、真っ当な女でいられた。村に弄ばれる日々の中で、誰の子とも知れぬ新たな命をその身に宿した時、彼女はある決断を男に持ちかける。その覚悟の行き着く果ては、見知らぬ空か。見慣れた檻か――。極Road Vol.1掲載の『渡られざる橋』前日譚。ぜひセットでお楽しみ下さい。