乳汁ママン

コミック

母乳で胸が張ってしまい、ずっと我慢していたけどもう限界…。搾乳は息子の許可がないとできません。少しお腹が膨らんできていますが、子種は当然、息子のものです。アンモラルな日常がまた始まります。