渡られざる橋

コミック

東京から田舎へ帰ってきた拓人は彼女であった日向といつもの場所でカラダを重ねる。シャイな日向がセックスの時は乱れ腰をふる。この村には掟があった。日向といつも別れる橋。この橋は渡ってはいけない橋。村に残る差別の象徴。その橋をついに渡った拓人が見たものは…。ストリーテラー白石なぎさが送る渡られざる橋の物語。