無毛嗜好

コミック

新婚家庭の旦那さんが必死に欲しがるのは、深剃り用の電動剃刀。夫がそんなにほしがるのならとつい買ってしまったでん美だが、夫は自分のヒゲを剃るためにそれを求めていたのではなかった。シェイバーを見せると、でん美のアソコの毛はツルツルに剃り上げられてしまう。機械の振動が子宮に響き、でん美はつい感じてしまう。アソコを指で触ると、毛に邪魔されることなく指マンができて、夫はもう感動。さっそく恥ずかしい姿勢をでん美に取らせて夢中で舐め始める。