未来小説 パンドラの棚

コミック

まるで母親のようにしっかりしている姉の夏海と姉にいつも世話を焼かれている弟の大輝。ある日、夏海は宿題の為に辞書を探そうと入った父の書斎で偶然見つけた官能小説に自分と弟の事が書いてあって戸惑ってしまう。しかし内容が気になって仕方がない夏海は小説を読み進めて行くうちにだんだんエッチなきもちになって来て一人でオナニーを始めてしまう。そこに弟が帰ってきて…?