素直になんてなりませんっ!

コミック

一人で静かに読書を楽しむために図書館に来ているのに、「気が合うね」とか「俺とつきあわない?」とか、軽いノリで何かとちょっかいをだしてくる吉野先輩!そんな言葉なんて信じられないし、周りに女の子がいるんだから、私のことなんか放っておいてくれればいいのに!【桃色日記】