蜜色の舞姫

コミック

ロリメイド凌辱「ご、ご主人様…、私の膣内に美味しいミルクセーキを…」その小さく淫らな孔に、熱く大きな欲棒がめり込む…。男達の上で踊り舞うように、痛みと快感に悶える少女たち…。「ご奉仕」という名を借りた大人の儀式…。