オトナのかくれんぼ【第10話】

コミック

南の島で開催されたツアー「レイプかくれんぼ」もいよいよ佳境!沐浴タイムと称して裸体のまま集められたツアー参加の女達は、足かせをはめられて逃げる事もできず、周りを囲む覆面男に身体を弄ばれ、徐々にムードも妖しくなり女同士も絡み合い始めて大乱交の様相に……。男達の凌辱から絢香を守ろうと、自らの身体を盾にする千尋。次々に強要される仕打ちにも、絢香を守ろうと必死に応え続ける。しかし、男達の行動はますますエスカレートしていき、絢香と千尋のレズプレイを観賞しつつ、千尋の身体を犯していく――。少女達の悪夢はいつまで繰り返されるのか……?エロ漫画界の奇才・伊駒一平が満を持して贈る本格凌辱大作、第10話!