ワガママな気持ち、素直なカラダ

コミック

イチャついたり甘いセリフを言われるのがニガテで、優しくされても素直に「ありがとう」も言えないワガママな私。だけど彼氏のハルは、そんなサイアクな私でも見捨てない。だけどある日、友だちの前でハルを思い切り傷つけてしまい…。神さま、「ずっと側にいたい」ただそれだけの、ワガママな想いを、どうかハルに届けて。【桃色日記】