痴的好奇心

コミック

同級生のエロトークに祥子は興味津々。SMの話にこっそり耳をそばだてる。彼氏の敏明にその話を振ると、どうも様子がおかしい。部屋に連れ込まれて分かったのだが、敏明はSMが大好きだったのだ。コレクションのSMグッズを見てどん引く祥子。しかし、興味が抑え切れない。敏明の解説をいろいろ聞いているうちについバイブを装着してしまう。敏明のことはご主人様と呼ぶように強制され、フェラをするといつもより硬く大きくなっている。祥子も自分の身体が普段より感じているのがわかる。