なる姉が結婚しない理由

コミック

高志は法事で久々に帰郷した。そこには親戚のなる姉がいる。未だに結婚もせずぶらぶらしている彼女は、田舎の人間にとって格好の噂の的だ。十年ぶりにあったなる姉は、驚くほど色っぽかった。酔った彼女にのしかかられ、フェラやパイズリをされて高志はなる姉が自分のことを好きなのだと勘違いする。しかし、彼女は欲求不満なだけだったのだ。しかもかなりサド気が強い。思い出せば、昔もチンチンを足でさんざん踏まれるというイタズラをされていた。ディルドーでアヌスを犯され、高志はその責めに興奮する。